行事のご案内

2016.12
2016年度成果報告会を行いました。

生理研拠点、広島拠点、光創起拠点の3拠点が集まり、年末の成果報告会を行いました。2017年、フェーズ2への方向性を確認しました。

2016.11
2016年度東京公開シンポジウムを行いました。

秋葉原UDXシアターにおいて、2016年度公開シンポジウムを行いました。2016年はフェーズ1の報告として、東京で開催させて頂きました。

2016.8
2016年度夏の研究会を行いました。

広島大学において、2016年度夏の研究会を行いました。今年も100名を超える研究者が集まり、充実した2日間を過ごしました。

2016.8
2016年度JSTフェアに参加しました。

2016年度JSTフェアに参加しました。感性COI拠点では研究成果の紹介と光創起COI-S拠点の「視線を合わせる技術」に関するデモンストレーションを行いました。感性COIのブースには2016年も多くの方に訪れて頂き、様々なご意見を頂きました。

2016.7
日本神経科学大会でミニシンポジウムを行いました。

第39回日本神経科学大会において、ランチタイムミニシンポジウムを行いました。神経科学大会は国内外の第一線で神経科学研究を進める研究者に、感性COIの研究の妥当性・重要性等を厳しい目で評価してもらうことができる場です。これからも多くの研究者に評価される活動を目指します。

2016.3
COI感性ワークショップに参加しました。

COIで「感性」をテーマとして活動を進める拠点が集まる感性ワークショップに参加しました。拠点を超えた情報交換により、様々な角度から感性研究を捉えることで新たな視点を得ることができました。

2015.12
感性COI拠点の成果報告会を行いました。

広島大学広仁会館において、平成27年度の成果報告会を行いました。COI研究の成果を共有し、次年度に向けた研究方針を確認しました。

2015.9
2015年度夏の研究会を行いました。

静岡大学において、2015年度夏の研究会を行いました。今年も100名を超える熱意のある研究者が集まり、熱い2日間を過ごしました。

2015.8
2015年度JSTフェアに参加しました。

2015年度JSTフェアに参加しました。生理研COI-S拠点では研究成果の紹介と生体情報計測のデモンストレーションを行いました。広島COI拠点のブースには100名を超える方々に訪れて頂き、様々なご意見を頂きました。

2015.6
一般公開シンポジウムを行いました。

ホテルグランヴィア広島において、シンポジウムを開催しました。多くの一般参加者の方にご参加頂きました。
【日時】2015年6月24日(水)
【場所】ホテルグランヴィア広島

2015.2
光創起イノベーション研究拠点棟の開所式が行われました。

光創起拠点の静岡大学において光創起イノベーション研究拠点棟の開所式が行われました。生理学研究所からは井本敬二リサーチリーダーが出席しました。詳しくは広島大学COI中核拠点ホームページをご覧ください。  

2014.11
一般公開シンポジウムを行いました。

広島大学において、感性イノベーション拠点の公開シンポジウムを行いました。各拠点の取組みや広島地域における社会実装に関連した取組みを紹介しました。詳しくは広島大学COI中核拠点のホームページをご覧ください。

2014.9
2014年度 感性イノベーション拠点 夏の研究会を行いました。

生理学研究所において、2014年度夏の研究会を行いました。企業と研究機関から100名を超える人々が集まり、2日間にわたってCOIが目指すBEI技術の開発、10年後の目指すべき将来社会、革新的イノベーションの実現をテーマに議論を行いました。 

2014.7.28~8.1
生理学研究所でトレーニングコースが行われました。

生理学研究所でトレーニングコースが開催され、広島拠点から若手研究者が参加しました。生理学研究所はCOI拠点において、脳機能計測の技術サポートを行っています。
 

2014.4
感性イノベーション拠点開所式を行いました。

広島大学霞キャンパスにおいて、感性イノベーション拠点の開所式を行いました。開所式にはJSTから中村道治理事長、農沢プロジェクトリーダー、山脇リサーチリーダー、岡本副学長が出席し、テープカットと施設見学を行いました。

2014.2
日本科学未来館でCOIキックオフシンポジウムが行われました。

ガバニング委員会の小宮山宏委員長による基調講演、総合討論、拠点紹介、ポスターセッションが行われました。感性イノベーション拠点は拠点が目指す将来像と活動内容を紹介しました。

2013.10
広島大学でCOI採択の記者会見を行いました。

会見は、広島大学霞キャンパスをメイン会場に、テレビ会議システムを利用して広島大学東京オフィス、大学共同利用機関法人自然科学研究機構生理学研究所の3会場を結んで実施しました。   

PageTop