開催概要

日 時 2016年12月19日(月)-12月21日(水)
会 場 一橋大学 一橋講堂 学術総合センター2F
参加費 無 料 (事前申込が必要です。)

学術集会代表

池中一裕(生理学研究所)
グリアアセンブリによる脳機能発現の制御と病態 代表
主 催 次世代脳プロジェクト (project supported by 新学術領域研究)
  喜田領域 マイクロエンドフェノタイプによる精神病態学の創出(マイクロ精神病態)
  池中領域 グリアアセンブリによる脳機能発現の制御と病態(グリアアセンブリ)
  北澤領域 こころの時間学 
  長谷川領域 共感性の進化・神経基盤(共感性)
  齊藤領域 多様性から明らかにする記憶ダイナミズムの共通原理(記憶ダイナミズム)
  祖父江領域 脳タンパク質老化と認知症制御(脳タンパク質老化)
  小林領域 行動適応を担う脳神経回路の機能シフト機構(適応回路シフト)
  富永領域 温度を基軸とした生命現象の統合的理解(温度生物学)
  南部領域 非線形発振現象を基盤としたヒューマンネイチャーの理解(オシロロジー)
  笠井領域 脳・生活・人生の統合的理解にもとづく思春期からの主体価値発展学
(自己制御精神/思春期主体価値)
共 催

自然科学研究機構 生理学研究所

新学術領域研究「生命分子システムにおける動的秩序形成と高次機能発現」(加藤領域)

プログラム

変更する可能性があります
12月19日(月)    program
一橋講堂

13:00-17:30

新学術領域研究 「グリアアセンブリ」「温度生物学」「動的秩序と機能」 公開合同シンポジウム

中会議場1.2

12:50-19:30

「適応回路シフト」班会議

(CLOSED)

中会議場3.4

13:00-15:50

新学術領域研究「脳タンパク質老化」公開シンポジウム「脳タンパク質の老化と神経変性」

 

12月20日(火)    program
一橋講堂

9:10-12:00

AMED企画シンポジウム
「革新的技術開発と治療戦略の最前線」

 

「次世代脳」実行委員会企画プログラム

13:00-14:35
「新規採択された新学術領域研究」「先端技術基盤支援プログラム」「科研費の制度変更」の概要説明

14:45-16:25
「日本の神経科学~温故知新~」

16:35-18:15
「脳科学に活かす人工知能」

中会議場1.2

9:00-12:00

「適応回路シフト」班会議

(CLOSED)

 

 

 

中会議場3.4

 

 

 

 

 

19:00-20:30 懇親会
12月21日(水)    program
一橋講堂

9:10-12:00

新学術領域研究
「オシロロジー」「こころの時間学」 公開シンポジウム

 

13:00-18:00

新学術領域研究
「適応回路シフト」「記憶ダイナミズム」「マイクロ精神病態」三領域合同若手シンポジウム

中会議場1.2

9:15-12:30

「人工知能と脳科学」班会議

(CLOSED)

14:00-18:00

「こころの時間学」班会議

(CLOSED)

中会議場3.4

10:00-11:00

「次世代脳」実行委員会企画プログラム

「論文カバーレターとアブストラクト書き方講座」

13:00-16:00

新学術領域研究
「共感性」「自己制御」合同次世代育成シンポジウム