生理学研究所 生体機能調節研究領域

心循環シグナル研究部門
Division of Cardiocirculatory Signaling
日本語ENGLISH

      
  NEWS & INFORMATION 2015年の記事
2015.12.12 午後5時30分〜6時30分
部門公開セミナーを開催しました。
演者:上杉 志成 教授(Prof. Motonari Uesugi)
所属:京都大学 物質-細胞統合システム拠点 副拠点長・教授
演題名:細胞を操る合成化合物

2015.12.12 午後4:00〜5:00
部門公開セミナーを開催しました。
演者:森 泰生 教授(Prof. Yasuo Mori)
所属:京都大学大学院工学研究科 合成・生物化学専攻 生物化学講座 分子生物化学分野・教授
演題名:Relationships of us aerobic living organisms with O2 are more delicate than we think


2015.11.21
松金君と重松君が薬理学会西南部会で優秀発表賞を受賞しました。


2015.8.10 午後2:00〜3:00
部門公開セミナーを開催しました。
演者:赤尾幸博 教授(Prof. Yukihiro AKAO)
所属:岐阜大学大学院連合創薬医療情報研究科 創薬科学専攻
演題名:マイクロRNAによるがん細胞特異的エネルギー代謝(Warburg効果)の脱制御
Title:MicroRNA regulates the cancer-specific Warburg effect through targeting splicer PTB1


2015.8.3-8.7
第26回生理科学実験技術トレーニングコースがおこなわれました。
当部門にて2名が受講されました。写真はこちら

2015.7.2
Dr. Supachoke Mangmool and Ms.Ruksinee Khammanit(Department of Pharmacology, Faculty of Pharmacy, Mahidol University, Thailand)
Dr.Caroline Sunggip (Department of Biomedical Science and Therapeutic, Faculty of Medicine and Health sciences, University Malaysia Sabah, Malaysia).
の3名が、共同研究の為、来室されました。
写真はこちら

2015.6.22-26
IBRO-APRC Advanced School of Neuroscience in Okazaki, Japan
が行われました。
当部門にて3名が受講されました。写真はこちら


2015.4.21 午後5:00〜6:00
部門公開セミナーを開催しました。
演者:大戸茂弘(Shigehiro Ohdo)
所属:九州大学大学院薬学研究院薬剤学分野 Department of Pharmaceutics, Graduate School of Pharmaceutical Sciences, Kyushu University
演題名:分子時計を基盤にした創薬 Title: Drug discovery on based on molecular clock


2015.6.5
生理研TRP研究会2015が6月4日〜5日に開催されました。


2015.3.18
第88回 日本薬理学会年会にて、西村特任助教と外山研究員が「優秀発表賞」を受賞しました。
  発表者: 西村明幸 特任助教
  演題: プリン作動性受容体P2Y6はアンジオテンシンII誘発性高血圧の調節に関与する

  発表者: 外山喬士 特別訪問研究員
  演題: 心筋梗塞周辺領域における心筋老化へのDrp1の活性阻害の影響


15.3.16  16:00〜17:00、17:00〜18:00
部門公開セミナーを開催しました。
* 演者:赤池 孝章教授(Dr. Takaaki AKAIKE)
     (東北大学大学院医学系研究科 環境保健医学分野 Department of Environmental Health Sciences and Molecular Toxicology Tohoku University Graduate School of Medicine)
  演題:レドックスシグナルとタンパク質修飾の新たな潮流
      Paradigm-shifting protein modifications in redox signal regulation

* 演者:熊谷 嘉人教授(Dr. Yoshito KUMAGAI)
      (筑波大学医学医療系 環境生物学分野 Environmental Biology Laboratory, Faculty of Medicine, University of Tsukuba )
  演題:親電子物質のレドックスシグナル伝達変動とそれを制御する活性イオウ分子
      Electrophiles-mediated modulation of redox signal transduction pathways regulated by reactive sulfur species


15.3.9
読売新聞(三河版)のラボ通信で、当部門の研究が紹介されました。


15.2.24
部門公開セミナーを開催しました。
演者:伊藤 智哉博士(Dr. Tomoya ITO)
    (京都大学大学院工学研究科 合成・生物化学専攻 森研究室)
演題:TRPCチャネルの細胞内輸送を制御する新規タンパク質遺伝子OGU1の発見
    Identification of a novel protein-coding gene OGU1 regulating intracellular transport of TRPC channels


15.1.15
部門公開セミナーを開催しました。
演者:小林 弘幸博士(Dr. Hiroyuki KOBAYASHI)
    (Molecular Pharmacology Unit (Michel Bouvier), Institut de Recherche en Immunologie et en Cancerologie, Universite d e Montreal)
演題:GPCRシグナルの多様性と相互作用蛋白質-BRETによる研究をもとに
    GPCR interacting proteins and signaling diversity ?Studies based on BRET assay
   Copylight(C)2014 NIPS All Right Reserved.