文字サイズ :
HOME >  共同利用研究 >  国際研究集会 2008年度

共同利用研究

Joint Researches

国際研究集会 2008年度

生理学研究所研究会のより一層の国際化と充実を図るため、20年度から海外の研究者を数名招聘して、英語による研究集会、「国際研究集会 (NIPS International Workshop)」を新たに設置し、広く募集を行った。平成20年度は「From photon to mind: Advanced Nonlinear Imaging and Fluorescence-based Biosensors」を採択し、国外4名、国内9名の講演者および12題のポスター発表を行い、130名余りの参加者が、最新のレーザー技術、生体分 子・構造および機能の可視化技術、新規蛍光分子の紹介とその応用技術の活発な討議を行った。

2008年度採択表

No. 研究課題名 氏  名
1 From photon to mind-advanced non-linear imaging and fluorescence-based biosensors 岡部 繁男
東大院・医


<<最新の採択表に戻る

申請書
ダウンロード

各種申請書はこちらからダウンロードすることができます。

共同利用研究
関連書類

すでに採択されている方はこちら