文字サイズ :
HOME > 求人情報一覧 > 技術支援員(生理研 生殖・内分泌系発達機構)

求人情報

Recruit

技術支援員(生理研 生殖・内分泌系発達機構)

掲載日:2017年11月17日
内容

研究の補助(DNAの調整・細胞培養・マウスの飼育管理など)

勤務時間 平日9時〜17時の間で週20〜30時間程度(曜日など相談に応じます)
勤務地 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38(生理学研究所 明大寺地区)
待遇 時給1,030円-1,250円(当機構の規定に準じます)
各種手当は当機構の規定に準じます。
資格・対象 ・大学、短大、専門学校卒以上、又は同等の能力を有する方。
・動物(マウス)アレルギーがなく、家でペットを飼っていない方。
・パソコン(マイクロソフトワード、エクセルなど)の基本操作を習得している方。
・分子生物学などの実験経験のある方を歓迎しますが、未経験でも実験技術習得に意欲的な方も歓迎します。
申込方法 電子メールまたは郵送で履歴書を下記の送付先にお送りください。勤務が可能な曜日及び時間帯があれば記してください。 電子メールには、件名を「技術支援員(生理研・生殖内分泌)応募」と記してください。封筒には「技術支援員(生理研・生殖内分泌)応募書類在中」と朱書きしてください。
書類送付先及び
お問い合わせ先
〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38
自然科学研究機構 生理学研究所
生体機能調節研究領域 生殖・内分泌系発達機構研究部門
近藤邦生
Email : kkondoh@nips.ac.jp
電話 : 0564-55-7742
研究部門ホームページ : https://www.nips.ac.jp/endoclin/
備考 選  考:書類選考の上、面接を行います。
採用時期:平成30年1月9日以降(応相談)
締  切:適任者が見つかり次第締め切ります。
雇用期間:年度更新で最長平成33年度3月31日まで。