News/Reports : Archive

Research Report 以前の部門メンバーによる研究報告・成果 (2014~)

News (2009 ~ 2018/03)

2018/03/15

小松教授が「時実利彦記念賞」を受賞しました

生理学研究所お知らせ

2018/03/09

小松教授が生理学研究所において最終講義を行いました

2017/03/13

小松教授が「生体の科学賞」を受賞しました

生理学研究所お知らせ

2016/11/18

自然画像テクスチャデータベースを公開しました

質感研究データベース

2016/09/20

素材テクスチャ画像の高次統計量の抽出が視覚前野で徐々に進むことを明らかにしました

Okazawa, Tajima, Komatsu. Cereb Cortex 27(10) 4867–80 (2017)  DOI

2016/08/17

V4野ニューロンの色選択性を異なる色空間で比較した論文を発表しました

Sanada*, Namima*, Komatsu. J Neurophysiol 116(5) 2163-72 (2016)  DOI

2016/03/18

視触覚経験により素材を表現する高次視覚野の脳活動パターンが変化することを明らかにしました

Goda, Yokoi et al. Curr Biol 26(7) 928-34 (2016)  DOI  プレスリリース

2015/10/15

小松教授の記事がNewton誌に掲載されました

生理学研究所お知らせ

2014/12/23

素材表面のテクスチャを知覚する脳メカニズムについての論文を発表しました

Okazawa, Tajima, Komatsu. Proc Natl Acad Sci USA 112(4) E351-60 (2015)  DOI  プレスリリース

この論文についてのcommentaryがPNAS誌の同じ号にあります PNAS 112(4) 942-43 (2015)

2014/12/19

西尾研究員が「包括脳ネットワーク若手優秀発表賞」を受賞しました

2014年度包括脳ネットワーク冬のシンポジウムHP

2014/11/16

色選択ニューロンの応答に背景との明るさの違いが及ぼす影響を明らかにしました

Namima et al. J Neurosci 34(45) 14934-47 (2014)  DOI  研究報告

2014/09/02

下側頭皮質の細胞が光沢を評価する仕組みについての論文を発表しました

Nishio et al. J Neurosci 34(33) 11143-51 (2014)  DOI  プレスリリース

2014/02/12

サルの視覚野における素材表現に関する論文を発表しました

Goda et al. J Neurosci 34(7) 2660-73 (2014)  DOI

2013/11/24

2色型マカクザルの色覚に関する論文を発表しました

Koida*, Yokoi* et al. J Vis 13(13):1 (2014)  DOI

2012/08/09

下側頭皮質に光沢を見分ける細胞を発見しました

Nishio, Goda, Komatsu. J Neurosci 32(31) 10780-93 (2012)  DOI  プレスリリース

2012/08/01

光沢情報処理に関係する脳領域を調べた論文を発表しました

Okazawa, Goda, Komatsu. Neuroimage 63(3) 1321-33 (2012)  DOI

2011/07/07

金色知覚のカテゴリ特性についての論文を発表しました

Okazawa, Koida, Komatsu. J Vis 11(8):4 1-19 (2011)  DOI

2011/05/04

材質判断の脳内機構に関する論文を発表しました

Hiramatsu*, Goda*, Komatsu. Neuroimage 57(2) 482-94 (2011)  DOI  プレスリリース

2010/11/23

輪郭線の折れ曲がりの脳情報処理モデルに関する論文を発表しました

Ito, Goda. Eur J Neurosci 57(2) 482-94 (2011)  DOI

2010/11/08

下側頭皮質の複数の色選択領域が選択的に結合していることを見つけました

Banno et al. Cereb Cortex 21(6) 1295-310 (2011)  DOI

2010/09/25

新学術領域「質感脳情報学」(代表:小松教授)が発足しました

キックオフシンポジウムを東大山上会館で行いました  質感脳情報学HP

2010/07/30

総研大生の岡澤君が「包括脳ネットワーク若手優秀発表賞」を受賞しました

2010年度包括脳ネットワーク夏のワークショップHP

2009/12/18

盲点の両側をつなぐフィードバック回路を同定しました

Yokoi, Komatsu. Exp Brain Res 202(1) 247-51 (2010)  DOI

2009/11/30

サル下側頭皮質の色選択領域をfMRIで同定しました

Harada*, Goda* et al. Eur J Neurosci 30(10) 1960-70 (2009)  DOI

2009/11/18

視覚グルーピングに頭頂連合野が果たす役割について論文を発表しました

Yokoi, Komatsu. J Neurosci 29(42) 13210-21 (2009)  DOI  研究報告

2009/11/17

サル下側頭皮質後部に新しい色に関係した領野を発見しました

Yasuda, Banno, Komatsu. Cereb Cortex 20(7) 1630-46 (2010)  DOI  研究報告

2009/02/01

視覚探索におけるサル連合野の働きについて論文を発表しました

Ogawa, Komatsu. J Neuropsysiol 101(2) 721-736 (2009)  DOI  研究報告

© Copyright 2018 NIPS - All rights reserved.