生理学研究所 Takemura Lab Sensory & Cognitive Brain Mapping
生理学研究所生理学研究所

メンバー募集

人事公募博士研究員募集(募集終了)

募集終了
[締切: 2021年12月24日必着]

大学共同利用機関 自然科学研究機構・生理学研究所 システム脳科学研究領域 感覚認知情報研究部門(https://www.nips.ac.jp/scbm/)は、2021年9月1日に新たに立ち上がった竹村浩昌教授が主催する研究部門であり、主にMR装置を用いた脳イメージング研究を推進しています。

今回研究室の立ち上げにあたり、博士研究員1名の募集を行います。

募集内容

MR装置を用いた脳イメージング研究を推進します。特に、(1) 拡散強調MRIデータの解析によるヒト白質線維束の分析研究または種間比較研究、(2) 7テスラMRI装置を用いた高解像度ヒト脳構造・機能マッピング研究、(3) ヒト脳における感覚情報処理あるいは言語情報処理に関する認知神経科学的研究、のいずれかに従事していただける方を募集します。

なお、生理学研究所では研究に用いることのできる7テスラおよび3テスラMR装置を完備しており、感覚認知情報研究部門ではヒトを対象とした心理実験(視覚心理物理実験を含む)を行うことができる環境を完備しています。

職種及び募集人員

博士研究員(NIPSリサーチフェロー) 1名

勤務地

自然科学研究機構・生理学研究所 システム脳科学研究領域 感覚認知情報研究部門

(愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38、明大寺キャンパス)

応募資格・対象

博士の学位を有する方、または採用日までに取得見込みの方

MR装置を用いた脳イメージング研究の経験が無い方の応募も歓迎するが、MATLABまたはPythonを用いたデータ解析の経験があることが望ましい。

任期

年度ごとの更新で、業績評価により最長3年まで延長可。

待遇

本機構支給基準に基づき、経歴・能力等により決定。常勤。裁量労働制適用。その他本機構就業規程の定めによる(詳細はお問い合わせください)。

募集期間

2021年1224日必着。ただし適任者が決まった場合、早期に募集を終了する可能性があります。

赴任時期

決定後、できる限り早期の着任を希望します。

応募方法

以下の書類をPDFファイルにして竹村までeメールにてお送りください。

(1)履歴書

(2)研究業績一覧

(3)主要論文3編以内のPDFファイル

(4)これまでの研究概要と志望動機(A4用紙1枚程度)

(5)採用後の研究計画について(A4用紙 2枚程度)

(6)応募者の照会が可能な2名の氏名と連絡先(氏名・所属・電子メールアドレス・電話番号)

原則として上記書類は返却しません。応募書類は本選考に限って使用し、募集終了後は責任を持って処分致します。

選考内容

書類選考後、面接等を行います。面接は新型コロナウィルス感染症の状況に応じて、対面式かZoomを用いたオンライン形式かを決定します。結果は電子メールにて通知します。

男女共同参画

(1)生理学研究所は男女共同参画の推進に取り組んでいます。

(2)生理学研究所は業績の評価において同等と認められた場合には、女性を積極的に採用します。

(3)産前産後休暇・育児休業又は介護休業を取得した場合は,履歴書等にその期間を明記していただければ、それを考慮します。

個人情報の取扱い

応募に係る個人情報は個人情報保護法及び本機構規定に基づいて適切に管理し、選考および採用の目的以外には使用いたしません。

書類送付先及び問い合わせ先

生理学研究所 システム脳科学研究領域 感覚認知情報研究部門 竹村浩昌

E-mail: htakemur [at]

([at]はアットマーク、それ以降にnips.ac.jp を追加してください)

本応募に関して不明な点は電子メールにて遠慮なくお問い合わせください。