イベント日程 : 2009.09.16

第32回日本神経科学大会 脳科学教育の現状と理想 —バーチャル脳科学専攻設立を目指して—

  関連URL URL

詳  細

詳細はこちら→

日  時

日時:2009 年9 月16 日(水) 20:00 ~21:30
会場:名古屋国際会議場 2 号館2F 会議室224(H 会場)
主催:自然科学研究機構生理学研究所 多次元共同脳科学推進センター
共催:第32 回日本神経科学大会

話題提供者

渡辺 雅彦(北海道大学大学院医学研究科)
曽良 一郎(東北大学大学院医学系研究科)
坂上 雅道(玉川大学脳科学研究所)
飯野 雄一(東京大学大学院理学系研究科)
川人 光男(国際電気通信基礎技術研究所 脳情報研究所)
西田 眞也(NTTコミュニケーション科学基礎研究所)

内  容

多様な研究内容を含み更に拡大を続けている脳科学の今後の発展を支えていくためにも、大学院生や若手研究者の幅広い教育・トレーニングが必要とされています。しかしながら分子・細胞から個体や集団までを対象とし、また、生命科学のみならず工学や人文・社会科学など幅広い異分野との連携・融合などをカバーする教育・トレーニング制度を個々の大学や研究拠点単独で整備することは、実質上困難であると考えられます。本ワークショップでは、脳科学教育の現状を確認し、今後、脳科学教育のネットワーク形成などの継続的な推進体制の整備していく上でどのような方向性があるのか、実際に脳科学教育に取り組んでいる拠点関係者によるブレインストーミングを行います。