応募,参加前に必ず確認!

 

お問い合わせ

被験者登録や実験参加でご不明な点は、下記までお気軽にお問い合わせください。
※ 土・日・祝日はお休みのため返信できません。

email: pps_vlnt[@]nips.ac.jp([@]は@) (随時受付)
TEL: 0564-55-7842  (月曜日~金曜日 / 9:00~17:00)

お問い合わせ Q&A

 

メール受信についてのお願い

こちらからの連絡は基本的にメールで行います。

迷惑メールフィルター設定などでメール受信が制限されている可能性がありますので、pps_vlnt[@]nips.ac.jp([@]は@) が受信できるよう、あらかじめ確認と設定をお願いします。2日(土日祝を除く)経過してもこちらからの返信メールが届かない場合は、別のアドレスまたはお電話でご連絡ください。

 

応募前、実験参加前に必ず確認いただきたいこと

以下に記載されていることは、応募前及び実験参加前に十分に確認して欲しいことです。安全に実験を行うためにご協力をお願いします。

 

実験に参加いただけない方

  1. 高校生
  2. 日本学術振興会特別研究員の方
  3. 遠方にお住いの方(謝金は交通費込みのため)
  4. 過去、現在を問わず精神・神経疾患と診断された経験のある方(対人恐怖症・社交不安障害を含む)
  5. 妊娠中の方、もしくは妊娠している可能性のある方
  6. 聴覚に障がいのある方
  7. 最近、体調が悪かったり、何らかの病気や怪我をした方(病気や怪我の内容にもよりますので随時ご相談ください)
  8. 現在治療中の病気のある方、服薬されている方(病気や怪我の内容にもよりますので、随時ご相談ください)
  9. 諸般の事情により参加条件に合わないと判断された方
  10. 各実験の参加条件に合わない方(参加する実験の内容をご確認ください)
MRI実験に参加される方は以下 11~17 も対象になります
  1. ヘルニア等の既往があり長時間同一姿勢を保てない方
  2. 頭部の手術を受けたことのある方
  3. 歯列矯正装置を装用中の方(詰め物、かぶせ物は除く)
  4. 取り除くことが困難な装飾を施されている方(刺青、ボディーピアス、ネイル,髪やまつ毛のエクステンション)
  5. 閉所恐怖症、暗所恐怖症の方
  6. 体内に心臓または神経ペースメーカーを装着している方
  7. 体内に金属製のもの(動脈クリップ、心臓の人工弁、静脈の血栓防止ネット、インシュリン・ポンプ、外科クリップ、人工内耳・人工関節・骨折治療による金属ピン、棒、その他の金属など)がある方

 

MRI実験参加の注意事項

MRI実験は磁性体(金属など)持込厳禁です。 火傷などのケガや吸着事故からあなたを守るために下記内容をよく読み厳守して参加してください。また、参加条件を満たさないことが当日判明した場合、実験に参加いただくことができません。その場合、謝金はお支払いできません。
  • ファスナーや金属装飾のある下着、衣類では実験は行えません。原則として、衣類は全てこちらで用意した実験用の衣類に着替えていただきます。下着は金属のない物を着用して参加ください。<更衣室完備>
  • 化粧,マニキュア,ペディキュアは全て落としてもらいます。<洗顔用具一式完備>
  • ピアスを装着の方は取り外していただだきます。
  • ネイルアートに金属物が入っている場合は実験は行えません。
  • カラーコンタクト(ディファインを含む)は使用できません。当日取り外す場合は保存液等ご持参ください。
  • 実験には眠気が大敵です。眠いと全体的に脳活動が下がり良い結果が得られませんので、前日は十分に睡眠を取り、実験中に眠くならないように気を付けて下さい。

 

MRI_notice1.gifMRI_notice2.gif
 

遅刻やキャンセルに関して

遅刻やキャンセルをする場合は必ずご連絡をお願いします。
  • 遅刻の場合、時間によっては実験中止となり参加をお断りすることがあります。
  • キャンセルのご連絡は、参加できないとわかった時点で早めにご連絡ください。無断キャンセルや実験当日の開始時間ぎりぎりでのご連絡が何回も続いた場合は、以降のご応募に関してご希望に添えないこともございます。
  • 特にペア実験に参加される場合、実験中止になった場合に相手の方にも謝金のお支払いができなくなり大変な迷惑がかかりますことをご留意ください。
 

実験中止に関して

機材の故障や台風・災害などの影響、また、ペア実験の場合は参加者の遅刻などの理由により、やむを得ず実験を中止する場合がありますことを予めご了承ください。

 

その他の注意事項

生理学研究所では一日に複数の実験に参加されても、お支払いできる謝金は一件分のみとなりますのでご注意ください。