更新履歴


脳科学研究に関連する情報をメールでお届けしています。
登録方法はコチラをご覧ください。


次世代脳Facebookからも情報を配信しています

お知らせ

脳科学研究に関する情報です(記事を掲載しているサイトに移動いたします)

参加者募集 ─ 理研脳神経科学研究センター「オンラインBSS」

日程:10/29~ 月1~2回  参加方法:オンライン 

要・事前登録  対象者: 脳科学研究者(大学・大学院・研究所に所属する方)

参加者募集 ─ RIKEN CBS 脳科学塾

10月開講(オンライン) 使用言語:英語

要参加登録(一般・早稲田履修生 9月28日 東大履修生 10月6日)

International Training events ─ ABiS - GBI

Zoom:要参加登録

イメージングに関するセミナーを中心に、国際標準を満たすレベルのイベントを開催しています。

参画している新学術領域研究 

脳情報動態

領域代表者 尾藤 晴彦
領域設定期間 平成29~令和3年度

Web Site

共創言語進化

領域代表者 岡ノ谷 一夫
領域設定期間 平成29~令和3年度

Web Site

時間生成学

領域代表者 北澤 茂
領域設定期間 平成30~令和4年度

Web Site

マルチスケール脳

領域代表者 林(高木)朗子
領域設定期間 平成30~令和4年度

Web Site

超適応

領域代表者 太田 順
領域設定期間 令和元~令和5年度

Web Site


参画している学術変革領域研究(A) 

臨界期生物学

領域代表者 狩野 方伸
領域設定期間 令和2~令和6年度

Web Site

グリアデコード

領域代表者 岡部 繁男
領域設定期間 令和2~令和6年度

Web Site

深奥質感

領域代表者 西田 眞也
領域設定期間 令和2~令和6年度

Web Site


 

先端技術基盤支援プログラム

生命科学系3分野支援活動として取り組んできた事業が「先端技術基盤支援プログラム」として4つの枠組みにリニューアルいたしました。
皆様の研究を先端の技術で推進するプラットフォームがここにあります。

先端バイオイメージング支援

先端・特殊イメージング機器を運用している国内連携機関で組織し、我が国における生命科学を包括した先端イメージングの支援を行っています

先端モデル動物支援

先端的で学術的価値の高いモデル動物作製・解析支援や分子プロファイリング支援を行います

先進ゲノム解析研究推進

次世代型のゲノム解析システムを整備・高度化し、最先端のゲノム解析及び情報解析技術を提供することにより様々な生命科学研究を支援します

コホート・生体試料支援

生体試料支援・コホート・臨床検体・一般健常人・大規模ゲノム解析・オミックス解析などの生体試料を支援します

生命科学連携推進協議会

プラットフォーム全体を統轄する組織として「生命科学連携推進協議会」を設置し、効果的な支援事業の推進を目指します

 

自然科学研究機構生理学研究所は「次世代脳」の事務局を担っています。

「次世代脳」プロジェクト実行委員会

  • (五十音順)    
  • 礒村宜和(東京医科歯科大学)・大塚稔久(山梨大学)
  • 狩野方伸(東京大学)・小林和人(福島県立医科大学)
  • 高田昌彦(京都大学)・橋本浩一(広島大学)
  • 尾藤晴彦(東京大学)・藤山文乃(北海道大学)
  • 古屋敷智之(神戸大学)・松本正幸(筑波大学)
  • 渡辺雅彦(北海道大学)・渡部文子(東京慈恵会医科大学)

お問い合わせ

  • 「次世代脳」プロジェクト事務局
  • 生理学研究所 学術研究支援室
  • nou-shien@nips.ac.jp (丸山・林)
  •  
  • 次世代脳Facebook