文字サイズ :
HOME >  大学院教育 >  生理科学専門科目: 2009年度 カリキュラム

大学院教育

Graduate School

生理科学専門科目: 2009年度 - 講義予定

生理科学専門科目: 2009年度(4月〜6月 春)

「分子から脳の機能イメージング」

担当:永山 國昭 教授(生理研・岡崎統合バイオサイエンスセンター)
場所:生理学研究所(山手地区三号館9階)セミナー室B

演題:「イメージングサイエンス総論--位相差電顕から見た機能イメージング」
演者:永山國昭(岡崎統合バイオサイエンスセンター、生理学研究所)
場所:生理学研究所(山手地区三号館9階)セミナー室B
演題:「非線形光学過程によるバイオ分子イメージング」
演者:根本知己(生理学研究所)
場所:生理研(明大寺)5階講義
演題:「電子顕微鏡による脳機能イメージング」
演者:重本隆一(生理学研究所)
場所:生理学研究所(山手地区三号館9階)セミナー室B
演題:「MRIによる脳機能イメージング」
演者:定藤規弘(生理学研究所)
場所:生理学研究所(明大寺地区5階)講義室
演題:「EEG/MEGによる脳機能イメージング」
演者:柿木隆介(生理学研究所)
場所:生理学研究所(明大寺地区5階)講義室
演題:「質量顕微鏡法による脳機能イメージング」
演者:瀬藤光利(浜松医大)
場所:生理学研究所(山手地区三号館9階)セミナー室B
演題:「低温トモグラフィーによる機能イメージング」
演者:Radstin Danev(岡崎統合バイオサイエンスセンター)
場所:生理学研究所(山手地区三号館9階)セミナー室B
演題:「Imaging Macromolecules with Single-Particle Electron Microscopy」
演者:Fredrick Sigworth(Yale Univ)
場所:生理学研究所(山手地区三号館9階)セミナー室B

生理科学専門科目: 2009年度(9月〜11月 秋)

「神経発生と再生戦略」

担当:池中 一裕 教授、 等 誠司 准教授
場所:山手地区3号館9階セミナー室

演題:「神経発生概論」
演者:池中 一裕(生理研・分子神経生理部門)
場所:山手地区3号館9階セミナー室
演題:「神経発生における細胞移動と運命決定」
演者:小野 勝彦(京都府立医大・医学部生物)
場所:山手地区3号館9階セミナー室
演題:「哺乳類の初期発生から神経系の分化まで」
演者:等 誠司(生理研・分子神経生理部門)
場所:山手地区3号館9階セミナー室
演題:「神経細胞ネットワーク形成の分子機構」
演者:吉村 武(生理研・分子神経生理部門)
場所:山手地区3号館9階セミナー室
演題:「脳の発達過程と精神機能」
演者:田中 謙二(生理研・分子神経生理部門)
場所:山手地区3号館9階セミナー室
演題:「神経幹細胞と神経発生(仮題)」
演者:岡野 栄之(慶応大学・生理学教室)
場所:山手地区2号館2階セミナー室
演題:「神経疾患概論と脳の再生戦略」
演者:等 誠司(生理研・分子神経生理部門)
場所:山手地区2号館2階セミナー室
演題:「正常脳および病態脳におけるグリア細胞の機能」
演者:池中 一裕(生理研・分子神経生理部門)
場所:山手地区2号館2階セミナー室

生理科学専門科目: 2009年度(1月〜3月 冬)

「認知と行動の脳科学」

担当:伊佐 正 教授
場所:生理学研究所 明大寺地区 1階講義室

演題:「脳幹・脊髄による感覚・運動制御」
演者:伊佐 正(生理研・認知行動発達機構研究部門)
場所:生理学研究所 明大寺地区 1階講義室
演題:「眼球運動の制御機構(1)」
演者:池田琢朗(生理研・認知行動発達機構研究部門)
場所:生理学研究所 明大寺地区 1階講義室
演題:「眼球運動の制御機構(2)」
演者:金田勝幸(生理研・認知行動発達機構研究部門)
場所:生理学研究所 明大寺地区 1階講義室
演題:「大脳皮質運動関連領域による感覚・運動制御」
演者:星 英司(玉川大学脳科学研究所)
場所:生理学研究所 明大寺地区 1階講義室
演題:「小脳による感覚・運動制御」
演者:北澤 茂(順天堂大学医学部)
場所:生理学研究所 明大寺地区 1階講義室
演題:「運動感覚」
演者:内藤栄一(ATR脳情報研究所)
場所:生理学研究所 明大寺地区 1階講義室
演題:「情動」
演者:西条寿夫(富山大学医学部)
場所:生理学研究所 明大寺地区 1階講義室
演題:「注意と意識」
演者:吉田正俊(生理研・認知行動発達機構研究部門)
場所:生理学研究所 明大寺地区 1階講義室
大学院入試情報

博士後期課程及び5年一貫制ともに8月と1月の2回行われます