文字サイズ :
HOME >  大学院教育 >  学位審査評価基準

大学院教育

Graduate School

学位審査評価基準

生理科学専攻は、生理科学の分野において主体的に研究を遂行する能力を有していると認められる者に学位を与える。主に博士論文によって判定するが、当該分 野の発展に寄与するような本質的で新しく高度な研究成果を含む必要がある。具体的には、査読付き学術論文、あるいはそれに相当すると認定される研究を基準 とする。併せて、当該分野を俯瞰する深い学識、将来を展望する豊かな構想力、英語を用いて議論・発表する能力、生命現象に対する真摯な態度、研究者として の倫理性も求められる。

大学院入試情報

博士後期課程及び5年一貫制ともに8月と1月の2回行われます