文字サイズ :
HOME >  大学院教育 >  生理科学特別講義: 2012年度 カリキュラム

大学院教育

Graduate School

生理科学特別講義: 2012年度 - 講義予定

「生理科学特別講義」 Syllabus

担当:生理科学専攻教授および准教授あるいは生理学研究所客員教授
場所:生理学研究所(山手地区3号館9階セミナー室B)もしくは生理学研究所 (明大寺地区職員会館2階大会議室)
遠隔講義システムにより配信

演題:「シナプス成熟と自閉症:シナプス接着因子の役割」
演者:田渕 克彦(脳形態解析)
場所:山手3号館 9階セミナー室B
演題:「大脳皮質の抑制性細胞 ー形態と機能ー」
演者:窪田 芳之(大脳神経回路論)
場所:山手3号館 9階セミナー室B
演題:「色と質感知覚の神経機構」
演者:小松 英彦(感覚認知情報)
場所:職員会館 2階大会議室
演題:「ブレインコンピューターインターフェイスによる機能再建」
演者:西村 幸男 (認知行動発達機構)
場所:職員会館 2階大会議室
演題:「ヒト聴覚信号処理」
演者:岡本 秀彦(感覚運動調節)
場所:職員会館 2階大会議室
演題:「学習によるシナプスの機能変化とと受容体動態」
演者:重本 隆一(脳形態解析)
場所:山手3号館 9階セミナー室B
演題:「G蛋白質共役型受容体活性化過程のFRET解析」
演者:立山充博(神経機能素子)
場所:職員会館 2階大会議室
演題:「大脳新皮質構築の分子機構」
演者:山森 哲雄(基礎生物学研究所)
場所:職員会館 2階大会議室
演題:「抑制性神経伝達のパッチクランプ法による解析」
演者:石橋 仁(生体恒常機能発達機構)
場所:職員会館 2階大会議室
演題:「LGI1変異によっておこるてんかんの分子病態の解明」
演者:深田 優子(生体膜)
場所:山手3号館 9階セミナー室B
大学院入試情報

博士後期課程及び5年一貫制ともに8月と1月の2回行われます